カラーセラピーを受けたら自分の未来が見えてきた

カラーセラピーって知ってますか?

カラーセラピーとは「色彩療法」のこと。

直感で色を選んで、選んだ色の意味から自分の内面と向き合っていくもの。

占いとか性格診断みたいに、「あなたはこういう人」「こうしたほうがいい」って決めつけられるものじゃなくて

自分の中を自分で見つめ直すものなんだけど

今の自分の状態、何を大事にしてて、何を求めてるのかを見つめ直すと、

自然と自分の行きたい方向、自分の未来が見えてきました

私のように、今の自分や、これからの自分・将来に不安や悩みがある人にオススメしたい

カラーセラピーってどんなものかご紹介します。

 

カラーセラピーとは

カラーセラピーとは色を使った心理療法のこと。

直感・無意識で色を選んで、色の意味を通じて、
自己探求自己認識をすることができたり

効果的な色を生活に取り入れることで心身を良い方向に整えたりしていきます。

 

っていうとちょっとスピリチュアルな気配がしちゃうけど。笑

色と気持ちの関係は日常結構体験してるんじゃないかと思うんです。

 

例えば前に、会議に行くときは必ず真っ赤なスーツを着るっていう議員さんがいたけど

気合い入れたいときは赤!っていうのはなんとなく私もそう。

逆に赤ですっごい落ち着く〜って人は少ないんじゃないかな?

 

前に真っ赤な内装のカフェに行ったことがあって、

面白いカフェで、賑やかな雰囲気が楽しかったけど

落ち着いてまったり、って気持ちには全然ならなかった。笑

ゆっくり長居したいなーってカフェはブラウンとかグリーン系だったりしませんか?

 

それにはそれぞれの色の意味作用が関係してくるんだけど

こんな風に色で気持ちが影響されることってありますよね。

逆にいうと選んでる色には気持ちが影響してるってこと。

 

一時期、気づくとこの色ばっかり選んでたなーっていう色ないですか?

けど、今は別な色が気になってたり、もっと前はさらに別の色だったり。

そこにはその時の自分の心が表れてるんです。

 

カラーセラピーは選んだ色の意味を伝えることで、そこに表れてる「自分の心」を探るもの。

ただ、色の意味は1色につき1つだけじゃないので、色の意味から自分を見つめなおすことで初めて自分にとっての意味になります。

そうやって見えた意味の中に、今抱えている問題を解決するヒントや、今自分が向き合っているテーマへの閃きとなることがあるんです。

 

TCカラーセラピーを受けてみた

カラーセラピーもいろいろ種類があるけど、私が受けたのはTCカラーセラピーというもの。

占いも都合いいことしか信じない私は、「オーラ」とか「色を体に塗る」とかスピリチュアルすぎるものには若干抵抗があって。笑

TCカラーセラピーはホームページで「TCカラーセラピーは、コミュニケーション心理学」って言ってたんです。

普段はなかなか話せないようなことを、カラーを通して聞き取ってくれて、自分の内面と向き合うサポートをしてくれる、カウンセリング的なところが気に入りました。

TCカラーセラピーがいいなって思ったところは「答えは自分自身の中にある」っていう考え方。

悩んでる時って解決方法が知りたいですよね。

でもひねくれてる私は「こうしなさい、ああしなさい」って指示されると反抗したくなっちゃう。笑

指示されたいって人ももちろんいると思うけど

人のアドバイスで動いてるように見える人も、誰のどんなアドバイスでも素直に聞き入れてるわけじゃないですよね。

それって自分が聞き入れたい指示を選んでるんじゃないかな?結局自分の中に欲しい答えは決まってたんじゃないかな?って気がする。

その点カラーセラピーは最初から「答えは自分の中にある」って考え方で

私自身の言葉を引き出してくれて、自分の中にある答えに気づかせてくれる

私のように、今の自分を見つめ直したいれからの自分・将来について考えを整理したいって人にはオススメしたいカラーセラピー。実際カラーセラピーを受ける方法もお伝えします。

 

カラーセラピーの受け方

カラーセラピーを受けるっていうのは、カラーセラピストに個人セッションを受けるってことなんだけど

TCカラーセラピーの場合、TCカラーセラピストとTCマスターカラーセラピストという2つの資格があります。

TCカラーセラピストのセッションは色から読み取れる意味をマニュアルを読んで話してくれるだけなので

マニュアルを使わずに、色の意味から自由に対話をしてくれるTCマスターカラーセラピストのセッションの方が断然オススメ。

TCカラーセラピーのホームページに掲載してるセラピストさんから探したり

ホームページの一覧に近くでいいサロンがなければ、住所と合わせて「TCカラーセラピー セッション」で検索してみると個人セッション受け付けてるセラピストさんは結構いると思いますのでゼヒ。

 

ちなみにMioriもTCマスターカラーセラピストです。

自分で受けるだけじゃなく、身近な人にも受けて欲しかったので、セッションできるように資格を取りました。

関東圏でカラーセラピー受けてみたいけどよくわかんないなって方は、とりあえずMioriに問い合わせてみるのも1つの手です。笑(お問い合わせはこちら

 

自分自身を見つめ直して、より良い生き方を探す手助けに

カラーセラピーを受けてみるのもいかがでしょうか?

 

お役立ち情報がたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら