セルフでできる【Dハロ】マレフィセントネイル【ヴィランズ】

ディズニーシーのハロウィンといえば「ヴィランズ」!

去年大流行した「手下」たちは、今年も登場するみたい♪

さらにDハロ20周年の2017年は、ディズニー・ハロウィーン期間中を4つに区切ってテーマが設定されてます。

10月6日〜19日のディズニー仮装デイズは「ディズニーヴィランズ」がテーマ。

ヴィランズデイズを一層盛り上げる「ヴィランズネイル」

今回は「眠れる森の美女」のヴィランズ「マレフィセント」でネイルデザインしてみました。

不器用でもできる簡単ネイルアートのやり方をご紹介します。

 

アンジェリーナ・ジョリーの「マレフィセント」はまだ全編観てないMioriです。

なんかところどころは観たんですよね。なんでだろ。

近々ちゃんと観たいんですが、今回はディズニーアニメの方の「眠れる森の美女」から、アニメの「マレフィセント」をモチーフにネイルしてみました。

改めてじっくり見てみると、なんか意外と緑色もイメージカラーとしてあるんだなぁと発見。

不器用で細かいアートは苦手なので、アニメらしくパキッとしたビビッドカラーに簡単なモチーフだけ散りばめたセルフネイルデザインを考えてみました。

使ってるものはプチプラポリッシュだけ。手軽にできちゃうマレフィセントネイルのやり方をご紹介します。

 

やり方

  1. 2本に衣装のイメージで黒と紫に塗り分け
  2. 2本を緑でベタ塗り
  3. ↑が乾いたら片方に黒でツノを描く
  4. ↑も乾いたら紫でツノの横ラインを描く
  5. もう片方の緑ベースには紫でドラゴンの羽を描く
  6. ↑が乾いたら黒で羽の骨の部分を描く
  7. 残り1本に紫をベタ塗り
  8. ↑が乾いたら黒のリキッドアイライナーでイバラ模様を描く

 

使ったもの

  • MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル 17
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 黒色
  • MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル 16
  • paネイルカラー A97

 

ポイント

モチーフの「らしさ」を出すのに1番のポイントは配色!

マレフィセントって衣装だけだと黒と紫だけど、それって結構他のヴィランズとも被っちゃうんですよね。

で、取り入れたのが、お城での背景カラーや肌、ドラゴン化した時の瞳の色に使われてたグリーン。

これで他のヴィランズと差別化したマレフィセントネイルになったかなと思います。

あと妹に好評だったのが小指のイバラ柄。

この小指のモチーフだけで揃えるのもありかも♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら