夏イベントに取り入れたい【浴衣とネイル】オススメ5選まとめ

夏祭りや花火大会…夏のイベントは夏ならではの浴衣で楽しみたい♪

オススメの浴衣と、コーディネイトで楽しみたい浴衣ネイルをご紹介します!

 

8月これからますます花火大会が開催されますね!

日本の夏ならやっぱり浴衣で楽しみたいっ♪

ポップで可愛い浴衣からクールでスタイリッシュな浴衣まで、

流行のレトロモダン柄を中心に、定番の和柄の中にも個性が光るオススメ浴衣を5つ厳選してみました。

浴衣とコーディネイトしたい、簡単にできるセルフネイルも合わせてご紹介します。

 

定番の紺地にカラフルな朝顔 華やかで上品な浴衣とネイル

 
浴衣の定番といえば木綿の紺染。

落ち着いた紺地に、鮮やかな朝顔の花が華やかですよね。

お花の彩色も染めのような滲みカラーで、派手派手しくなりすぎず上品。

こちらの浴衣は棉100%なので、丈夫で通気性がよく、さらっと涼やかに着られるのがいいですよね。

さらにこちらは帯と下駄もセットなので合わせで悩む必要がないのが便利。

1着持っていて絶対損はない浴衣ですね。

浴衣はこちら→bonheur saisons レディース浴衣セット 紺 朝顔

ネイルのやり方はこちら→リキュールネイルでにじみ水彩風あさがおネイル

 

白地に紫のストライプと水色の椿 涼しげレトロな浴衣とネイル

 
和柄の定番「椿の花」とランダムなストライプを組み合わせた古典柄。

紫・水色の寒色系にオレンジのラインが混ざることでレトロ感がプラスされますよね。

定番に一癖が粋な「椿と縞」の浴衣。縦の縞模様はスタイルアップ効果も!

こちらは帯と下駄セット。素敵なコーディネイトで手に入るのは嬉しいですよね。

さらに今セール中で、セットで5,000円ちょっととか安すぎません?!

三松さんはリーズナブルな価格のセットも豊富なのでオススメです♪

浴衣はこちら→浴衣3点セット【椿と縞】ブルー×パープル

ネイルのやり方はこちら→青と紫の涼しげレトロ【椿と縞】浴衣ネイル

 

モノトーンの市松に緑と赤のアクセント シックでカッコイイ浴衣とネイル

 

大正時代の長襦袢柄を復刻した、レトロ感あふれるデザインの浴衣。

伝統的な市松模様に秋の草花草花をあしらった、しっかりした古典柄なので、浴衣だけじゃなく夏着物としても使えちゃいますよね。

こんなシックな浴衣をかっこよく着こなす女性に憧れます。

こちらの浴衣はポリエステル製

私もポリエステル製の浴衣持ってますけど、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えてアイロンがけも不要!

着ててもシワになりにくいのですっごく便利です。

浴衣はこちら→紫織庵×ふりふ 浴衣「市松に秋草」

ネイルのやり方はこちら→ワンランク上のオトナ女子向け【市松に秋草】浴衣ネイル

 

水色と白の涼しげカラーに金魚柄 さわやか可愛い浴衣とネイル

 

ゆるゆると水の流れのようにランダムな「よろけ縞」と金魚を合わせた、清涼感あふれる浴衣。

見た目にすっごく涼しげですよね。

素材も棉100%で、肌触りと通気性がいいので着心地も快適♪

涼しげカラーの中に鮮やかなオレンジ、波間に泳ぐような金魚が印象的なデザイン。

縦ラインはスタイルアップになるし、この浴衣、1点ずつ柄の出方が違うんです。

同じデザインでも1点ものって特別感あっていいですよね♪

浴衣はこちら→浴衣「よろけ縞に金魚」

ネイルのやり方はこちら→よろけ縞に金魚の涼しげ浴衣ネイル

 

マルチカラーのストライプと赤いアネモネ レトロポップな浴衣とネイル

 

カラフルなんだけど、白ベースにラインなので派手になりすぎない、絶妙カラーが可愛い浴衣。

真っ赤なアネモネが印象的なレトロポップなデザインは、気持ちも華やかになりますよね。

こちらも棉100%なので夏の夜も快適な着心地♪

しかもこちら帯と下駄の3点セット。帯の裏の黒をチラッと見せると、可愛いデザインがグッと締まりますよね。

この素敵コーデをそのまま再現できちゃうセットが、今セールで4,000円ちょっとなんですけど?!!

同じ価格帯のセットで他にも種類が豊富にあるので、もう2〜3着揃えちゃいたいっ

浴衣はこちら→浴衣3点セット【アネモネ】レッド

ネイルのやり方はこちら→レトロモダンなアネモネ浴衣ネイル

 

素敵な浴衣と、ネイルをコーディネイトして夏イベントを満喫したいですね♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら