レトロモダンな矢羽椿浴衣ネイル

浴衣や着物、袴にぴったりな矢羽柄に椿を合わせたレトロモダンなデザイン。

流行のレトロ浴衣に合わせたネイルをデザインしてみました。

100均ポリッシュでできちゃう、簡単セルフネイルのやり方です。

 

大正モダンが大好きなMioriです。

あの和洋折衷な感じが大好き!袴にブーツとか、畳に猫足チェストとか。

今年はレトロ柄な浴衣が流行ってて眼福♪

お気に入りの着物屋さんで見つけたこの浴衣もほんと可愛くて



濃紺の矢羽柄と赤い椿のパキッとした配色が艶やか!

大人のお姉さんの雰囲気できこなして欲しい浴衣ですよね。

この浴衣に合わせてネイルをデザインしてみました。

矢羽柄も椿柄も和柄のど定番なので、浴衣以外の置物や袴にも合わせられるネイルだと思います。

100均ポリッシュで作れちゃう簡単なセルフネイルなので、やり方ご紹介します!

 

やり方

  1. 2本に紺色をベタ塗り
  2. ↑が乾いたら白で矢羽模様を描く
  3. 他の3本を白と紺、白と赤でそれぞれ縦に塗り分け
  4. 矢羽模様の1本と、白×紺の2本に赤で椿の花の形を描く
  5. 椿の花の脇に、緑で葉っぱを3つずつくらい描く
  6. 椿の真ん中に白で花心の部分を描く
  7. ↑の白の端を少し黄色で塗る

 

使ったもの

  • TMマニキュアD ネイビー
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 白色
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 赤色
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 黄色
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 緑色

 

ポイント

アートは全部ダイソーのウィンマックスの筆そのままで描きました。

他の道具は使わずに作りたかったので

矢羽模様は、ウィンマックスにない紺色を全体に塗ったあと、上から白を重ねていきました。

最初から細筆を使うのであれば塗り分けながら描いた方がいいかもですね。

それか和柄のネイルスタンプを使っちゃえば断然早くてキレイにできると思います♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら