リキュールネイルでにじみ水彩風あさがおネイル

染め絵の朝顔柄の浴衣にも合わせられる

ぼや〜っと滲み出るような色合いが柔らかい水彩画風のあさがおネイルをデザインしてみました。

キャンドゥのリキュールネイルとリキュールネイル2を使った、不器用でもできるプチプラセルフネイルのご紹介です。

 

今年まだリアル朝顔は見られていないMioriです。

なんだろう。通り道にないんですよね。

浴衣の朝顔はたくさん見ました。

やっぱり定番の紺地に朝顔の浴衣も多いし、可愛いですよね。

その中でも、色をたらしこんだような滲みで朝顔を描いてる浴衣を見かけたのが印象的で

ネイルでもできないかなぁと思って。

プチプラで優秀なシロップネイル、キャンドゥのリキュールネイルを使って、水彩風のネイルに挑戦してみました。

100均ポリッシュだけでできる、簡単なセルフネイルのやり方をご説明します。

 

やり方

  1. 3本に白で丸を2つずつ描く
  2. 中央に少し白が残るように、丸の外側からリキュールネイルの紫とピンクをそれぞれ4〜5
  3. 所くらいに乗せる
  4. ピンクの間に少し黄色を混ぜる
  5. それぞれ濃くしたい部分に同じ色を少し足す
  6. 真ん中に白で薄く十字を描き足す
  7. 丸いアサガオの周りと残り2本を紺色で塗る
  8. リキュール2のフローズンホワイトでアサガオの周りにドットを2〜3コ描く
  9. 紺色ベタの指にリキュール2のフローズンホワイトで波打つ縦ラインと、ラインの周りに小さいドットを3つくらい描く
  10. リキュール2のフローズンホワイトで描いたドットとラインに、一回り小さく白を重ねる
  11. ↑が乾ききらないうちにトップコートを重ねて白をぼかす

 

使ったもの

  • AC ネイルエナメルM 44
  • TMリキュールネイル フローズン
  • TMリキュールネイル ベリー
  • TMリキュールネイル パイン
  • TMマニキュアD ネイビー
  • TM リキュールネイル2 フローズンホワイト
  • ジェルトップコート

 

ポイント

アサガオの色を作るリキュールネイルは、塗るっていうより「置く」感じで乗せます。

1回目はよくしごいて薄めに乗せる方がにじみ感が作りやすいです。

2回目に重ねる時も、あえてムラがはっきり出るように一部分だけ重ね置きする感じで乗せます。

リキュールネイル大好きでいろいろ試してきたけど、まだまだ遊べそう♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら