ディズニー・パイレーツ・サマーネイル

2017年7月11日〜8月31日、ディズニーシーでは「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催中!

新作も上映中の「パイレーツ・オブ・カリビアン」をテーマにしたスペシャルイベントに合わせて

グッズとコーディネイトしたいパイレーツネイルを考えてみました。

プチプラポリッシュを使って、不器用でもできるセルフネイルです。

 

映画の前からランドの「カリブの海賊」が好きだったMioriです。

ドキドキワクワクキラキラって子供向けの「夢」っていうより、大人向けの「ロマン」が詰まってる感じが、逆に背伸びした子供のドキドキを誘ってたのかなぁ。笑

でも1作目の映画は、カリブの海賊が好きだったからじゃなく、ジョニー・デップが好きだったから観に行きました。高校生、くらい?もうそんなに前か。

そんな大好きな海賊、大好きな「パイレーツ・オブ・カリビアン」をテーマにしたスペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」が今年初開催!

行くしかないでしょ!?

イベント期間中、1日3回公演される「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」はものすごーくびっちょびちょに濡れるエンターテイメント!

いやホントちょっと「濡れちゃった。笑」みたいな想像で行くと後悔するくらいびしょ濡れになるので、公式のエリア別濡れ度マップと注意事項はしっかり読んで行った方がいいですよ!!

水がテーマのイベント&ショーなので、グッズも合わせて水しぶきがテーマになってたり

あとはもともと「パイレーツ・オブ・カリビアン」が黒・金がテーマカラーですよね。

水しぶきと黒とゴールドを取り入れてネイルデザイン考えてみました。

使ってるものはプチプラポリッシュだけで、簡単にできちゃうので、やり方をご紹介します。

 

やり方

  1. 全部の指を黒をベタ塗り
  2. 食器用スポンジの粗い方に白を塗って、各指2ヶ所ずつくらいにポンっと置いていく
  3. ゴールドも同じようにスポンジでポンポン乗せる
  4. 親指の端に白でクロスを描く
  5. ↑の上にドクロシールを貼る
  6. 逆の手のゴールドの部分に黒のドクロシールを貼る
  7. ゴールドラメを適当に乗せる

 

使ったもの

  • paネイルカラー A112
  • AC ネイルエナメルM 44
  • クレヨン プレシャスメタリックカラー
  • TMマニキュアC スパングルゴールド

 

ポイント

ディズニー・パイレーツ・サマーのグッズとか、ショーに合わせて水しぶきがモチーフになってるものが多いので、今回スプラッシュ感を表現できないかなって。

スポンジでグラデーションを作るときは、目の細かいもので、繋がりになるようにポンポン重ねるんだけど

今回水しぶき的なイメージで、あえて粗いスポンジを使ってランダムにポンっと乗せる感じにしました。

反省点は…黒いドクロが「よく見たらドクロだ…!」くらいの存在感になっちゃったので、ベースもっとゴールド強めにしたところに貼ればよかったなぁ。笑

ショーがすっごく楽しかったし、ネイルとお天気のリベンジも兼ねてもう1回くらい行きたいです♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら