ラテンパッションネイル

陽気で情熱的なラテンのリズムは夏を盛り上げるのにピッタリ!

ビビッドカラーでテンションあがるホットサマーネイルをデザインしてみました。

 

サルサが大好きなMioriです。全然踊れないけど、キューバンサルサが好き。

いろんな国に行ったけど、キューバのノリが1番魅力的だったなぁ。

アメリカと国交再開してどうなってくかわからないけど。

今回はカリブ海の海と太陽をイメージしてみました。

ポリッシュ塗るだけの超簡単セルフネイルをご紹介します。

 

やり方

  1. 最初に2度塗りが必要な水色を塗る。この時点でデザインは考えてないです。笑
  2. 次にこちらも2度塗りが必要なオレンジを塗る。黄色とオレンジをメインにしようと思ったので水色より細かく塗り分け
  3. 次に1度塗りでOKな高発色の黄色を塗る
  4. 最後に細筆で塗りやすいウィンマックスで赤を塗る
  5. 水色・オレンジ・赤を2度塗りしながら塗り分けのラインを整える

 

使ったもの

  • ESMALTE Darosa No.57
  • スウィートクローゼット OR 200
  • エスポルール セルリアンブルー
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 赤色

 

ポイント

直線的なデザインをするときは、マステとか使った方がキレイに塗り分けできると思う。

でもマステすら面倒なズボラ女子的には、ポリッシュの特性と塗り順を工夫するのがオススメ。笑

薄づきのものの方が後から修正できるので、薄い色→濃い色の順で塗ること。

1回目がガタガタでも2度塗りでライン整えばOK!

素敵なセルフネイルがたくさん!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら