藤の花 和テイストネイル



4月〜5月が見頃の藤の花。

雅でたおやかな藤の花の雰囲気に合わせてほんのり和テイストでネイルデザインしてみました。

 

足利フラワーパークの藤を見に行きたいなぁと3年思い続けてるMioriです。

日本にある藤は日本産の日本固有種だそうです。

なんとなく「和風」って思うものってやっぱりちゃんと国産なんだなぁ。

着物とか浴衣とか和装に合わせられそうなイメージで考えてみました。

100均ポリッシュを使った簡単セルフネイルアートのやり方をご紹介します。

 

やり方

  1. 濃いめの紫とパステルの紫で1本ずつベタ塗り
  2. 残り3本は薄めの紫でベタ塗り
  3. 乳白色で親指と中指に流水文風の模様を描く
  4. それぞれにベースのカラー以外の2種類の紫で藤の花を描く
  5. 気分で小さいドットを散らす

 

使ったもの

  • MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル 16
  • paネイルカラー A97
  • TMマニキュアA マカロンラベンダー
  • AC クイックドライ ベース&ハードナー

ポイント

藤の花を描くときは、まず中央の線を描いてから、左右対象にお花を描いていきます。

お花の点は上は長めに、下に行くにつれて徐々に短くしていくと何とかく藤っぽく見えて、るかな?笑

同系色でもトーンが違うと統一感出つつもはっきりアートは見えるんですよね。

例えばこんなの

春〜夏はお花の種類も豊富なのでいろいろネイルにしていきたいです!

素敵なセルフネイルがたくさん!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら