トロピカルシャギーストライプネイル

カラフルなビビッドレインボーカラーでポップなシャギーストライプネイル!

夏のイベントやリゾートにオススメ!

ポリッシュのみでできる簡単セルフネイルのやり方をご紹介します。

 

原色合わせが大好きなMioriです。

季節問わずカラフルが大好きだけど、やっぱり夏が1番似合いますよね!

シャギーストライプなら1色ずつの面積が少ないのでギラギラ派手すぎず大人女子にもオススメ。

初挑戦だったけど思った以上に簡単だったので、シャギーストライプネイルの方法をお伝えします。

 

やり方

  1. 全部の指に白をベタ塗り
  2. シャギーストライプにする指に、細筆で黄色の縦ラインを3〜4本ずつ描く
  3. 位置や長さを変えて、黄緑・オレンジ・ピンク・水色でも同じように縦ラインを描く
  4. いい感じに密集するようにバランスをとってラインの数を増やしていく
  5. 残り2本の隅に黄色で星を描く

 

使ったもの

  • AC ネイルエナメルM 44
  • ESMALTE Darosa No.57
  • DHCネイルメーク C05
  • スウィートクローゼット OR 200
  • DHCネイルメーク C02
  • エスポルール セルリアンブルー

 

ポイント

細筆で描くラインはそんなに直線にならなくて大丈夫!

でも斜めの線になっちゃうとストライプ感が出ないので、歪んでもOKだけど、あくまで縦ラインにはなるように気をつけた方がいいかも。

1つの爪を完成させていくより、1色ずつ全部の指に塗って、乾かしながら次の色を足していく方が効率よく色も混ざらずやっていけると思います。

ビビッドカラーじゃなければまた違うニュアンスになりそうなので、他のカラーでもシャギーストライプネイル試していきたいです♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら