涼しげペンギンネイル

暑い夏は涼しげな水族館に遊びに行きたいですよね。

水族館で人気のペンギンをネイルアートしてみました。

子どもっぽすぎない、ポップキュートなペンギンネイル。

100均ポリッシュだけで簡単なセルフネイルアートができる、やり方をご紹介します。

 

1番最近行った水族館はすみだ水族館なMioriです。

すみだ水族館行ったことありますか?

日本最大級の屋内解放プールにいるペンギンたちを、上からも横からも見ることができるんです。

イベントに合わせてペンギンプールとプロジェクションマッピングのプログラムをやることも多くて、

夏にはよく「ペンギン花火」ってプログラムが上映されるんですが

音楽に合わせてプールに映し出されるプロジェクションマッピングの花火と、プールで泳ぐペンギンと水面の動きが幻想的…!

2017年も7月10日(月)~8月31日(木)まで行われるみたいなので、また観に行きたいなぁ。

同時期にやってる、お江戸の金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」に去年行った時のネイルはこちら→夏の涼しげ金魚ネイル

 

今回のネイルは屋外プールの水族館でも行けそうなポップなペンギンネイル。

使ってるものはほぼ100均ポリッシュだけ。簡単セルフネイルのやり方をお伝えします。

 

やり方

  1. 1本を黒でベタ塗り
  2. 黒ベースの上5分の1くらいを白で塗る
  3. 黒と白の境目に黄色でペンギンの足を描く
  4. 1本を白でベタ塗り
  5. 白ベースの上から3分の1くらいを黒で塗ってペンギンの頭部分を作る
  6. 黒と白の境目ペンギンの首元に黄色を塗る
  7. 黒の頭部分に黄色でクチバシ、白と黒で目を描く
  8. 他の2本に薄い水色と濃い水色で丸フレンチを描く
  9. 親指に↑と同じ2色で、太めの長さ違いのラインを縦に描く
  10. ペンギンアート以外の3本にマーメイドポーションを塗り重ねる

 

使ったもの

  • AC ネイルエナメルM 44
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 黒色
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 白色
  • ESMALTE Darosa No.57
  • AT サロンネイルエナメル 17
  • エスポルール セルリアンブルー
  • TMマーメイドポーションネイル マリンスノー

 

ポイント

リアルにペンギンカラーのみだと黒・白・黄色くらいでちょっと重くなっちゃうので

南極の氷イメージで水色をプラス。

ただ全面ベタだとペンギンの黒から浮いちゃうので、水色は控えめに丸フレンチと塗りかけで使ってみました。

マーメイドポーションを重ねるとオーロラホロのキラキラがちょっと氷っぽい雰囲気になるかな?

光の下で動かすともっとキラキラ輝くので、マーメイドポーションは本当オススメ!

単品で使うより、仕上げのイメージチェンジで使う方がお気に入りなので、その話も今度したいです♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら