シンプルボタニカルネイル



押し花ネイルまだまだ流行ってますが、ボタニカルネイルもいいですよね。

新緑の季節にぴったりなボタニカル。

100均ポリッシュのみでできるシンプルなセルフネイルをご紹介します。

 

最近ようやくアースカラーの良さがわかってきたMioriです。

振り幅の広い色の合わせが好きだったんだけど

同系色トーン違いの組み合わせもいいかなぁと思えるようになったので、今回色使いの実験もかねて。

ポリッシュ塗るだけの簡単ネイルですが、やり方をご紹介します。

 

やり方

  1. ミントグリーンをベタ塗り
  2. 緑でバラバラの角度に茎を描く
  3. 茎の周りに葉っぱを描いていく。まず葉先のポイントに筆を置いて、茎に向かって伸ばすように描く
  4. 赤い実のイメージで、小さなドットを茎のそばに2〜3コ描く

 

使ったもの

  • TMアイシングカラーネイル ミントチョコ
  • paネイルカラー A96
  • TM ピールオフマニキュア レッド

 

ポイント

同系色で近いトーンだと、まとまりはあるけど違いがハッキリわからなくてぼやっとしたイメージになります。

明るい↔︎暗い トーンの差が広いと違いを際立たせられるけど、同系色なのでまとまり出ます。

派手派手しくなくワンポイント欲しいときとかにオススメの色使いです。

 

素敵なセルフネイラーさんがたくさん!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら