レインドロップネイル

梅雨の季節にオススメ。爽やかカラーで雨を表現してみました。

シンプルかわいいをテーマにした簡単セルフネイル。

100均ポリッシュだけでできるやり方をご紹介します。

 

雨は結構好きなMioriです。

中途半端に雨に濡れるのはあんまり好きじゃないけど、雨を見るのは好き。

あとレイングッズが好きで!

傘とかレインブーツ。かわいいのたくさん集めたくなっちゃう。

 

今回は初夏らしいカラーで雨をネイルにしてみました。

梅雨の憂うつ気分を吹き飛ばす!さわやかレインドロップネイルのやり方をお伝えします。

 

 

やり方

  1. 3本に白をベタ塗り
  2. 残り2本は上半分だけ白をベタ塗り
  3. ↑が乾いたら真ん中の境目にエメラルドで太めのラインを描く
  4. ↑のラインの少し上に同色で細めのラインを描く
  5. 全面に白を塗った方に細筆で2〜4つずつ雫型を描く
  6. 雫からまっすぐ上のラインに2〜3つ小さいドットを描く

 

使ったもの

  • AC ネイルエナメルM 44
  • AC ネイルエナメルM 103 エメラルドグリーン
  • AC ネイルエナメルM 99 ブルー

 

ポイント

雫型は手描きで描いちゃったけど、キャンドゥのネイルスタンプ北欧柄のにも雫型があります。

実は今回はじめはスタンプを使おうとしたんだけど上手くできなくて…結局手描きに。

手描きで雫型を描く方法は、まずたっぷりめのポリッシュを乗せるような感じでドットを描いて、そこから筆で引っ張るように雫の頭の部分を作ります。

ちょっと失敗してるけど。笑

それでもこれくらいにはなるので、試してみてください♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら