100均ネイルシールで簡単【和柄】お正月ネイル

初詣や成人式、お着物を着なくても、新年はちょっと和風を取り入れたいですよね。

年明けにオススメなおめでたい和柄ネイルを、100均ネイルシールとプチプラポリッシュだけで簡単に作る方法をご紹介します。

 

帰省先があることが羨ましい地元民のMioriです。

親戚もすごく近いので、特に帰る田舎がありません。

いいなぁ。帰省してみたいなぁ。

初詣も近所の親戚と近場をぐるっと回ります。

小学生くらいの時はお着物着せてもらって初詣行ったけど、

今は着られるお着物持ってないし。

でも着物レンタルして初詣とかはたまに行きます。

やっぱりお着物だと厳かな気持ちになれますよね。

レンタルならそこまで扱いに気を使わなくてよくて楽だし、気分で高級着物選べちゃうしお得!

お着物まで用意できなくても、やっぱり新年は和柄を取り入れたいですよね。

普段はちょっと躊躇する思いっきりおめでたい配色にできるのが楽しい♪

和風ネイルにする時重宝してるのがダイソーの和柄ネイルシールなんだけど

羽子板シールはお正月しか使えないので、このシールに合わせてネイルデザインしてみました。

 

やり方

  1. 1本ずつにメタルゴールドをベタ塗り
  2. ↑の下隅にゴールドラメを乗せる
  3. 3本ずつの上3分の1か下3分の1に、白で斜めに塗る
  4. ↑の白と交差するように赤で斜めに塗る
  5. 残り1本は赤とゴールドで斜めに塗り分け
  6. 白の境目にゴールドで縁取りする
  7. 1本ずつに羽子板と梅の和柄シールを貼る

 

使ったもの

  • mini 2017年7月号 ネイルセット ピュアホワイト
  • ウィンマックスネイルアート用エナメル 赤色
  • AT ネイルアートペン 01 ゴールド
  • DHCネイルメーク B01
  • TMマニキュアC スパングルゴールド
  • ダイソー ネイルアートシール

 

ポイント

使いたいシールの色に合わせて、配色を赤・白・ゴールドに統一しました。

赤とゴールド組み合わせると一気におめでたい感じになりますよね。

でも赤もゴールドも強い色なので、ポイント使いで控えめに。

今回羽子板のシールがお正月っぽいけど、季節感のない和柄シールを使えば、成人式や結婚式、和装に合わせるネイルとしても使えるデザインだと思います♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら