不器用でもできる ポリッシュで【イーヨー】ネイル

1977年に長編映画「くまのプーさん」が劇場公開されてから2017年で40年。

映画公開40周年を記念して前回プーさんネイルをしてみたので、今回はプーさんのお友達「イーヨー」でネイルしてみました。

不器用でもプチプラでできちゃう、セルフネイルアートのやり方をご紹介します。

 

イーヨーが大好きな妹を持つMioriです。

この前プーさんネイルを見せたら、「イーヨーは?」って聞かれちゃったので

イーヨーでもネイルデザインしてみました。

この壁紙かわいい♪

イーヨーはスモーキーカラーとピンクのリボン。ぬいぐるみらしい縫い目と尻尾のボタンが特徴ですよね。

不器用なのでアートは苦手なんだけど、手軽にできる方法ならこれくらいは頑張れたので、

セルフネイルアートのやり方とポイントをご紹介しますね。

 

やり方

  1. 親指がイーヨーの顔になるように、鼻以外の部分を青で塗る
  2. 中指だけ青ベタ塗り、残りの指は曲線で少し残して青を塗る
  3. 親指の鼻部分にベージュを塗る
  4. 他の指の残り部分に、体の内側の紫と、耳の内側のピンクを塗る
  5. 全面青にした指に、ピンクでリボンを描く
  6. 親指にリキッドアイライナーでイーヨーの顔を描く
  7. 青と紫で塗り分けた指の境目に、リキッドアイライナーで縫い目を描く
  8. ピンクのリボンの下に、リキッドアイライナーでしっぽを描く

 

使ったもの

  • AC ネイルエナメルM 99 ブルー
  • mini 2017年7月号 ネイルセット ラベンダー
  • LTマーブルネイル A
  • チャレンジプロ ネイルポリッシュ 11

 

ポイント

前回プーさんネイルをしたときと同じように、今回もお絵描きはリキッドアイライナーの黒を使いました。

細いし描きやすいし、私みたいにアートが苦手な方にオススメです。

前回プーさんのとき、「アイライナーでトップコート塗れるんですか?」って質問もらったんですが

ベタ塗りするときみたいにサーッと筆を滑らせるとちょっと伸びちゃいます。

ポリッシュでアートしたときもそうですけど。

よく乾かして、アートの上には置くような感じでそっとトップコート乗せると大丈夫ですよ!

ぜひ試してみてください♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら