スクラッチアート花火ネイル

大人の塗り絵でも話題のスクラッチアートをネイルでも再現できないかなぁと思って実験してみました!

ポリッシュとネイルチップで挑戦した方法をお伝えします。

 

幼稚園のときのクレヨンを未だに持ってるMioriです。

以前テレビ朝日のDesign codeという番組でChiaki Akadaさんのクレヨンスクラッチを見てからずっとスクラッチアートが気になってました。(バックナンバー記事が見られます→番組公式サイト

 

スクラッチアートとは

カラフルなクレヨンで色を塗って、その上を黒のクレヨンで塗つぶす。

黒のクレヨンを何か尖ったもので削ると下のカラフルな色が見えるので

削る=スクラッチした線でアートを描く。っていうもの。

 

図工の時間とかにやったことある方もいるかな?

それをネイルでも再現できないかなぁと思って。実験的に花火ネイルを作ってみました。

 

やり方

まず透明のネイルチップの裏側に原色カラーポリッシュをランダムに塗ります。

こんな感じ。

表側に黒のポリッシュを塗って

乾ききらないうちに、楊枝で花火模様を削り取っていきます。

こんな感じにできました。

 

もっと細くたくさんの線でアートが描ければ、もっとスクラッチアートの魅力が表現できると思うんだけど…要練習ですね!

レインボーカラーのラインを描くって難しいけど、スクラッチアートならそれができちゃう!

それがネイルでもできるよ!ってことがわかっただけでも今回はOKかな。笑

 

ネイルチップならではの「裏面に塗る」という裏技を使っちゃったけど、自爪でポリッシュ塗り重ねるのでもできないか試してみたいです。

あと普通にスクラッチアートもやってみたい!

今本とかあるんですね!

大人のためのヒーリングスクラッチアート 癒しの森の動物たち けずって描く心の楽園 [ ヨシヤス ]

これなら簡単に始められそう♪

 

素敵なセルフネイルがたくさん!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら