【web初心者】ブログタイトルのつけ方【ブログの始め方】

ブログを始める手続きを進めていくにも、まず「タイトル」を決める必要がありますよね。

センスや流行に頼らないタイトルのつけ方を考えてみました。

 

言語センスもなければブログタイトルの流行も知らない、web初心者のMioriです。

そんな私がブログタイトルを決めるときに考えた、知識とセンスに拠らないタイトルの「考え方」は「テーマから考える」こと。

 

まぁ当たり前だろって思うでしょ。

 

ブログテーマの決め方」でテーマを絞る方法と、あえてテーマを絞らない方法をお話ししたので、

「テーマを絞ったとき」と「テーマを絞らないことに決めたとき」の2パターンでのタイトルのつけ方をお伝えしようと思います。

 

 

ブログテーマが絞られてるとき

ブログテーマの決め方」でもお話ししましたが、自分の話せることからテーマを決めるにしても、アフィリエイト単価からテーマを決めるにしても、絞られている方が集客・収益は効率的

求めてるものがある人に、求めてる情報をピンポイントで深く掘り下げてお届けできるわけですから。

だから「求めてるものがピンポイントでここにあります」っていうのがわかるタイトルをつけるのがベスト。

「〇〇について」のブログなら「〇〇について」ってブログタイトルでいいくらい。

さらにより具体的な要素があるとなお良し!

「〇〇の▲▲について」って絞れば絞るほど、確実にそれをお求めの方を集められるわけです。

 

八百屋・果物屋・いちご専門店

 

「いちごが欲しい」→「いちごを選びたい」ってなったら「いちご専門店」見たくないですか?

八百屋や果物屋よりいちごの種類多そうだもん。いちごの知識豊富そうだもん。

店名=ブログタイトルも、いちご=ブログの具体的テーマをそのまま伝えるものがいいと思います。

 

ブログテーマを絞らないとき

ブログテーマの決め方」でもお話ししましたが、テーマを絞り込み切らずに始めちゃうのも1つの手。

その場合、多様な内容はどこが基準になっているかというと「自分」が話せること。な訳です。

 

だから「自分」からタイトルを考える

 

私の場合もこれで、「自分」の「名前」から考えました。

私が好き勝手やる場所としてのブログ。自分主義って意味を込めて「Miori」+「ism」で「MiORiSM」

単純に「●●のブログ」だっていいと思います。

ドメインとか関係ない場合はいくらでも後から変えられるし。

ドメイン取得する場合でも名前だけで取れるなら、名前以外の部分は後から変えられますからね。(ドメインについてはこちらでお話しします)

 

「●●」の部分も「自分の名前」以外に「自分の属性」とかでもつけられますね。

例えば…「関東在住アラサーOLの日記」とか?

テーマが雑多なら「自分」推しでタイトルをつけるのがいいと思います。

 

 

「テーマを絞ったとき」は絞り込んだテーマをそのままタイトルにする。

「テーマを絞らないことに決めたとき」は自分の名前や属性からタイトルを考える。

ブログタイトルをつけるときは、ブログテーマの設定によって考え方を変えるのがいいんじゃないかなぁと思いました。

 

タイトルが決まればブログの開設ですね。

まずどこでどうやるのか。

無料ブログか独自ブログかどっちがいいの?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピラティスインストラクー。TCマスターカラーセラピスト。医療機関勤務でPSWの勉強中。前職はテレビ番組の編集マン。 旅と映画とセルフネイルを生きがいに、はじめたてのブログを楽しくやってます。 詳しくはこちら